N・S |コンテンツ事業部 / モーションデザイナー |㈱DCG Entertainmentの採用情報

N・S | 未経験

憧れのゲーム業界。
未経験での入社から、
チームの中核メンバーへ
成長。

N・S

Q.入社のきっかけは何ですか?

専門学校ではCGイラストを学びましたが、卒業後は地元デパートの接客販売の仕事をしていました。
一度は諦めたものの、ゲーム業界への憧れはずっと持っていました。
販売からの転職を考えていた時、偶然DCGの社員から声をかけてもらったのが入社のきっかけです。

Q.現在の仕事内容と、やりがいを教えてください。

主に3DCGのキャラクターモーション制作を担当しています。
チームで分担して1キャラクターをつくるため、性格や動きのイメージがずれないよう、キャラごとにすりあわせをしてから作業に入ります。
自ら考えた動きをキャラクターに落とし込めたときや、チームメイトが褒めてくれたり、感謝の言葉をもらえた時にはやりがいを感じますね。

Q.DCGの魅力、強みは何だと思いますか?

未経験でも研修期間中にしっかり準備できること、新しいチャレンジによりスキルアップが図れることです。
また、目標達成に向けてチーム一丸となってプロジェクトに取り組むため、達成した時の喜びをともに味わえることも魅力ですね。

Q.会社の雰囲気を教えてください。

全社的に在宅ワーク中心で業務を進めていますが、バーチャルオフィスが導入されているため、困ったことがあればすぐに相談できる環境です。
終業後や社内イベント後にはオンラインゲーム大会などを通じて、楽しく交流を深めています。

Q.入社後、成長できた点は何でしょうか?

初めは3DCGに関して右も左も分からない状態でしたが、エフェクト制作からモーション制作にチーム移動をしたり、さまざまな案件を経験したりするうちに、多くの知識を身に付けることができました。
まだまだ先輩にフォローしてもらうこともありますが、何事も挑戦しようという前向きな気持ちを持てるようになりました。

Q.これからのビジョンを教えてください。

新しく入社した人たちに頼られるような人物になりたいです。
そのために新しい知識や技術を習得し、アニメーション制作をとことん突き詰めていこうと思います!

Q.求職者の方に一言お願いします。

技術はもちろん、チームワークの大切さも学べます。
説明会や面接を通して、そうした雰囲気をぜひ感じていただきたいですね。